よくある質問
FAQ

Q:受け手企業はどのように選定しているのでしょうか?
A: 研修対象者の人材属性と送り手企業の育成方針をヒアリング、弊社ネットワークの中から、企業フェーズ・部署・プロジェクト・企業規模等の切り口で最適な受け手企業を選定します。
Q:受け手企業としてのメリットはなんでしょうか?
A: 社外ノウハウの導入、革新的な新しい価値の創造、社内活性化などのメリットがあげられます。
Q:研修期間に上限はありますか、最適な研修期間はどの程度でしょうか
A: 研修期間は1カ月~1年間という中で、各社の目的・状況・ニーズに応じてプログラムを設定します。目的に応じて最適な期間は異なりますが、基本的には3カ月以上の期間を推奨しています。
Q:どのようなプログラムに取り組むのでしょうか?
A: 研修対象者の成長ポイントに最適な取り組みテーマを設定いたします。
例えば、新規事業の推進、業務改善、人事制度の見直し、営業戦略立案など受け手企業が抱える中長期的な課題をテーマにディスカッションを行い、課題解決に向けたプランと実行を行うなどさまざまなプログラム設計が可能です。
Q:研修期間中のサポートはありますか?
A: 研修効果を最大化させるために、研修対象者から研修期間中は取り組み内容、気づきをレポーティングいただき、それをもとに弊社コンサルタントが定期的にカウンセリングをさせていただきます。また研修終了後には受け手企業からのフィードバックおよび送り手企業での研修報告会を実施し、研修での取り組み、成果を共有させていただいております。
Q:どのような基準で対象者を選定すればよいのでしょうか
A: 送り手企業様の育成プログラムニーズによって対象基準は異なりますが、例えば、次世代リーダー育成プログラムのメンバー、新規事業部門社内でのローテーションが難しい専門部門等のメンバーから、選定頂いております。